iPhoneの標準アプリ「リマインダー」は場所指定でも通知出来るよ

ちょっと前にEvernote連携のiPhoneアプリを作成し、appleに申請しようと思ったらiPhone5用、4inchのスクショがなくて後でやろうと思っていたら、まぁすっかり忘れていたのを昨日思い出して、んでまた忘れて、今また思い出して、今日こそ帰ったらやろう!と。そうと決まったら家に帰ったらtodoの通知が来て欲しい。そう思い、なんかいいアプリがあれば買って登録しておこう!と、そう思い立ちすぐさまググる訳ですよ。

すると!なんとまぁ標準のリマインダーで出来るとな!まぁ例によって登録方法とかは他サイトさんにお任せしますが。

【iOS5】iPhone標準ToDoアプリ「リマインダー」解説

今のところ場所を登録するのが一手間あるようですね。他のサイトとかで見たらあんまり場所の精度がよろしくないとか言われてたりしますが、まぁ家に帰るのが楽しみです。結果をまた後ほど追記させてもらおうかと思っています。でわでわ。

※ こっから追記です。

すっかり追記し忘れてたんだけども、結果どうだったかっていうと位置の精度は、自宅の最寄り駅(徒歩5分くらい)に到着した時点で通知が来ました。まぁこれくらいならいいかなぁ。とか思ってたんですけど、なぜか職場に到着しても通知がくるという不可解な現象もありました。俺の設定の問題?まぁ総評としては、ピンポイントは期待してなかったし、こんなもんじゃないですかねぇ。また利用用途によっては、機会があれば使ってみたいと思う。以上!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。