iPhoneアプリのアフィリエイト リンク作成するブックマークレット

を作った話。

なぜ作ったのか。探せば色々とあったのですが、思い通りにいくものが見つからなかったので。というか調べだして結構早い段階で作った方が早いとか勘違いしたのであまり調べていないとかいう罠。海外とか探せば良かったと作りながら後悔したりした。

 

まず自分の作ったものの説明。

タイトルの通りiPhoneアプリのアフィリエイト リンク作成するブックマークレットで、使い方はアフィしたいアプリ名をググると多分大体上位に対象のアプリの「iTunesプレビュー」が出るかと思います。

例えば先日のエントリで紹介したランチャ「Launch Center Pro」でググる。

 

「Launch Center Pro」でググる。

 

で、iTunesのサイト開く。

 

Launch Center Pro

 

で、ブックマークレットを実行すると、こんな感じでhtmlコードを取得出来る。

 

iPhoneアプリのアフィリエイト リンク作成するブックマークレット

 

それだけ。見た目はこんな感じ。ぶっちゃけIEとかでどう表示されているのか確認してない。IEの人は前回のエントリ見てやってください。そしてコメント欄で罵倒してやってください。

 

iPhoneアプリのアフィリエイト リンク

 

ブックマークレットの動きとしては対象ページのURLからアフィリンクを作成して、同じく対象ページのURLからアプリのIDを取得してiTunesAPIでアプリ情報取得して、ブックマークレット内にあるhtmlテンプレートに値を埋め込んで吐き出している、というもの。

 

あ、アフィリンクを作成するにあたり自分のメインブラウザでありますchromeではセキュリティの警告(Access-Control-Allow-Origin)が出てしまい、次のようなプログラムをここのサイトに置いて経由するようにしている。これがなんとも不細工でくやしいが自分にはどうしようもない。リンクシェアが対応しろ。

 

<?php
header("Access-Control-Allow-Origin: https://itunes.apple.com");
echo file_get_contents('http://getdeeplink.linksynergy.com/createcustomlink.shtml?'.rawurldecode($_GET['u']));

 

あ、あとmac&chromeしか動作確認してない。

 

類似のもの。

App紹介の自動HTML作成(DraftPad版を含む) – Bookmarklet 3.0

本当はこれを使いたかった。これは同じくブックマークレットなんだけどアプリ名を入れるとhtmlを取得出来るらしいのだが「Launch Center Pro」も「Launch+」もNo Apps.って返ってきて取得出来なかった。今頃だけど取得できない訳を調べれば良かったなぁ。。。あとで見てみよう。

これだと複数検索もできるし、スクリーンショットも表示してくれるっぽいのだが、僕の作ったのはそこまでやっていない。html作るところまではやったのだがjsで画像サイズ取得してwidth調整しないといけないのが面倒でやめた。気が向けばやる。

あ、あとDraftPad版?とかいうのもあるようで。iPhoneからブログ更新とかする人いっぱいいるんですかねぇ。すごいなぁ。ていうか絶対「普通のサラリーマン」じゃねぇ!やだよこんなすごいブックマークレット作れるリーマン。まぁ開発の仕事してても「普通のサラリーマン」は名乗れん事はないか、とか邪推してみたりして心の平穏を取り戻しつつ。

【30倍速い】iPhone/Macブロガー専用htmlジェネレータAppStoreHelperテスト版

次に見つけたのはこれで、早速入れてみたのだが大変失礼な話、UIが複雑で(僕が馬鹿すぎるだけです)ついていけなかった。今改めて見返すと全然複雑じゃない。ただボタンばっかで一瞬で拒否反応が出てしまった。

あ、僕の書いたhtmlとcssはこれにリンク貼られてた、ゆめいろデザインさんの@HITORIBLOGさん作 APPSTOREHELPERを導入・カスタマイズしてみました。をパクった。もーこれは正直に言ってパクってしかも改悪した。参考にさせて頂いたとか学ばせて頂いたとか書いて言い逃れしようかと思ったけど無理だと思って素直に言ってみた。怒られたらどうしよう。

Sticky iTunes Link Maker – iTunes リンク作成ツール

最後はwebサービス。これはさっき知った。けど毎回ID入れるの?面倒じゃね?と思ったので早く知っていても使わなかった可能性が高い。

 

導入方法

うだうだ言ってたら長くなったので別エントリにまとめる事にします。
とりあえず関連するファイルはすべてgithubにあげておいた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。