J-Total Music meets Greasemonkey

最近知ったのだが非常に素敵なサイトがある。それがこの無料歌詞検索(コード譜とダイヤグラムを表示!)-J-Total Musicなのである。タイトルの通り無料で歌詞とコード譜を検索出来る。弾き語らーにはたまらないではないですか。かくいう私も最近ギターをもらいまして。それが以下の写真なんですが。

 

e.jpg

 

マンドリンみたいに小さなボデーをしております。ちゃっちく見えてなかなかしっかり出来てます。お、楽天にもありました。実際弾いてみるとボデーが小さい分弾きにくくも感じますが、場所をとらないし軽いしすっかり気に入っております。

とまぁそんなこんなでJ-Total Musicさんであれこれ曲をさがしては弾いてみたり歌ってみたりしてたのですが、不便が2つ程見つかりまして。それを解決すべく今回のグリモン作成に至った訳です。で、その2つの不便なんですが…

あれ?このコードってどーだっけ?
色々弾いていると覚えていないコードも出て来ます。例えば『add9』だとか『madd6』だとか。そんな時そのコードをクリックすると新しいウィンドウが出てダイヤグラムを表示してくれます。が、これがいちいちめんどくさい。mouseoverで表示しろよ、となる訳です。

あれ?ここのメロディーってどーだっけ?
懐かしい曲を見つけて弾いてみようとページを開いてみたものの、サビしかメロディーを思い出せない、なんて場合もあります。そんな時はyoutubeで検索して聴く、って事をしてたりするのですが、これも面倒だ。ページ内に動画貼っとけよ、となる訳です。

こんな悩みを(おそらくそれなりに)解決してくれるGreasemonkeyScriptを書きました。
動画を撮ってみましたのでまずは動作内容をご確認くださいな。

 

 

はい、こんな感じでコードにmouseoverでページ左上にダイヤグラムを表示します。が、一部コードは表示されません。ずばり横着です。まぁ表示されなかったらクリックして確認してくださいな。だいたいは表示されると思いますが。と、動画は曲名と歌手名をキーワードにyoutubeで検索しています。検索結果があれば右に小さく表示されます。ちなみにyoutube検索とかの関係上ココ(http://queltide.com/)のjsを呼び出してって事をしています。悪さをするつもりは毛頭ございませんが、念のため申し上げておきます。もひとつ念のためですが、このscriptを利用して発生したいかなる問題につきましても一切責任は負いません事ご了承ください。改造、改良とかご自由にって言うかぜひお願いします。しかし便利ですよこれは。我ながら。J-Total Musicさんにこんな風にしてくれってお願いに行こうかな。
# 「ご意見・リクエスト・お問い合わせ」を一時停止させて頂いております。だって。

インストールは以下からどーぞ。

music.j-total.net+youtube.com+guitar_chord_diagrams_viewer.user.js

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。